全国レクリエーション大会2014福島において3つの役割をにないたくさんの笑顔に出会って来ました。

『第68回 全国レクリエーション大会 2014福島』

●大会スローガン
福島に 集い咲かそう 笑顔の輪

期日:平成26年9月19日、20日、21日(金、土、日)


①パパとママの“からだ”はおうちアスレチック!!
~ちょっとのスペースだって大丈夫!あなたが伝える目からうろこの運動遊び~
日時:平成26年9月20日(土) 13時30分から15時
会場:コラッセふくしま 3階 企画展示室
講師:有本征世

「家の中の小さなスペースだって、身近なものやパパとママのからだだって遊具になっちゃう!!」そんなコツがあなたから伝わっていけば、子どもたちに笑顔がうまれ、運動遊びの世界が大きく広がっていくに違いありません。











②WIN-WINのパートナー!総合型スポーツクラブと地域レクリエーショ協会の新しい関係
日時:平成26年9月21日(日) 10時から12時
会場:コラッセふくしま 4階 402会議室
パネリスト:有本征世
遠藤八十八氏(いわきふれあいスポーツクラブ会長兼マネージャー)
鈴木慎治氏(うつくしま広域スポーツセンタープロジェクトマネージャー)

総合型スポーツクラブは、誰もがスポーツ・レクリエーションに親しむことができるように、全国各地に設立されている組織です。スポーツ・レクリエーション運動を展開する地域レクリエーション協会と協力いあううことで、それぞれの強みを出しあい、地域におけるスポーツ・レクリエーション運動を大きく発展させる可能性を持っています。







③うつくしま体験ひろば 【C5忍者ランド】
日時:平成26年9月20日、21日 11時から
会場:福島駅 駅前通り(メイン会場)








福島民友 2014年9月21日の新聞に【C5忍者ランド】の写真が大きく掲載されました。
スポンサーサイト